Chiba BLS Learning Site(C-BLS) AHAコースの各種保険について

安心して受講していただくために

 

Chiba BLS Learning Site(C-BLS)で開催するすべてのAHA ECC トレーニング・プログラムでは、受講するみなさまが安心してトレーニングを受けていただけるよう賠償責任保険に加入しております。

これは、AHA ECCコース運営マニュアル(PAM)により定められたトレーニングセンターの義務であります。Chiba BLS Learning Site

(C-BLS 以下「当会」)は日本医療教授システム学会AHA国際トレーニングセンター(JSISH-ITC)に所属しており、アメリカ国内基準に準拠した各種保険をすべてのコースに適用しています。

 

この保険は当会が主催する行事、講習会の運営に起因して、当会が所有、使用、または管理する各種施設、設備、用具などの構造上の欠陥や管理の不備、あるいは主催側の不注意、不手際によって発生した偶然な事故により、受講者、見学者、あるいは第3者の身体・財物に損害を与え、損害賠償責任が発生した場合に適用されるものです。

 

(免責事項)

この保険には地震、噴火、洪水、津波などの天災に起因する損害賠償責任や被保険者の故意によって生じた賠償責任など、保険契約上において免責事項(一時的な保険金をお支払いしない場合について定められた事項)が定められています。

 

上記は受講者向けの保険についてのご案内になります。参加インストラクターには別途傷害保険に加入しております。

保険の詳細に関するお問い合わせ、または事故の申告、請求に関しては当会代表者までお問い合わせください。

 

Chiba BLS Learning Site(C-BLS)個人情報保護について

Chiba BLS Learning Site(C-BLS)以下「当会」では、個人を特定できる情報の保護に対する社会的な要請の高まりを受け、これらの適切な管理が当会にとって重要な責務であると認識し、以下の通り方針を定めています。

 

  • 個人情報の管理

連絡いただいた受講者のお名前、ご住所、ご連絡先の電話番号、メールアドレスなどの個人に関する情報(以下「個人情報」)は不正なアクセスや紛失、改ざん、漏洩などの危険を防止するため、合理的な技術対策により、適切に管理させていただきます。

  • 収集目的と範囲

個人情報を収集させていただく場合は、収集目的を通知した上で、必要な範囲の個人情報を収集させていただきます。

 

  • 個人情報の利用

ご質問の内容によっては当会の委託先、提携先等からご回答を行う場合がございます。このため、ご登録いただいた内容を転送させていただく場合がございます。

 

  • 第三者への開示

法令に基づき開示が義務付けられる等の特別な事情がない限り、受講者の事前のご承諾なく、個人情報を第三者に開示、提供することはありません。

 

  • 法令、規範の法令遵守と見直し

当会は、個人情報に関して適用される法令、規範を遵守するとともに、受講生の個人情報を保護をさらに徹底するため、上記各項における取り組みを必要に応じて見直し改善します。

 

個人情報保護方針

当会は、インターネットコンテンツサービス企業の責務として個人情報保護を経営の最重要課題の

一つとして捉えております。

当会は、下記事項を遵守し適切に個人情報を保護していく事に努めてまいります。


個人情報の適切な収集、利用、提供に関して

当会は、個人情報の収集にあたっては利用の目的を明確にして適法かつ公正な方法により行います。

収集した個人情報は、利用の目的の範囲を越えて取り扱いません。また、目的外利用を行わないための適切な措置を講じます。

収集した個人情報は、ご本人の同意なく例外を除き第三者への提供は行いません。


個人情報の安全管理に関して

当会は、個人情報保護の為の管理者を設置し、不正アクセス・紛失・破壊・改ざん・漏洩等が発生しないよう従業員並びに外部協力会社に対し適切な安全管理措置を実施いたします。


個人情報保護の継続的改善に関して

当会は、個人情報保護を継続的・向上的に行っていく為、定めた規程類等を変化に合わせて見直し、改善をしていきます。


法令並びにその他の規範の遵守に関して

当会は、個人情報保護の為、事業に関連した各種法令、国が定める指針、並びにその他関係する規範等を遵守いたします。


個人情報の取り扱いに関する苦情及び相談への対応に関して

当会は、個人情報の取り扱いに関する苦情・相談へ対応するため、組織体制を整備し、迅速かつ適切な対応に努めます。


個人情報に関するお問い合わせ先

個人情報に関するお問い合わせはお問い合わせフォームよりお送りください。
 

制定:2022年1月14日
Chiba BLS Learning Site(C-BLS)
代表 藤田 隼人

郵便番号:290−0142

​住所:千葉県市原市ちはら台南4丁目13番地17

 

プライバシーポリシー

ユーザー  のセキュリティ確保やプライバシー保護の要の1つは、「プライバシーポリシー」です。


個人情報をはじめとするユーザー・データの取扱い方針を記述したプライバシーポリシーは、ユーザーがそのデータの取扱いについて十分な説明を受けた上で同意をするか否かを判断する その基礎となるものであり、また情報やデータを取扱う事業者の「ユーザーへの約束」を示すものでもあります。


当会のプライバシー原則とプライバシーポリシー
当会のプライバシーポリシーは、以下の原則を基本的な方針としています。


1. 当会は、個人情報を取得するにあたってその取得項目を特定し、個人情報の取得・利用・提供にあたってはユーザーの同意を得るようにいたします。
2. 当会は、個人情報の利用にあたってその利用目的を特定します。
3. 当会は、利用目的を達成するために必要な情報のみを取得するようにいたします。
4. 当会は、ユーザーの同意、または法律が許可もしくは強制する場合を除いて、取得した個人情報を利用目的を越えて利用したり提供したりすることはありません。
5. 当会は、ユーザーのデータが正確/完全/最新であるよう努めます。
6. 当会は、ユーザーのデータが安全であるよう必要なセキュリティ上の措置をとります。
7. 当会は、ユーザー・データの取扱いに関する方針(ポリシー)と実践(プラクティス)について可能な限り透明性が確保されるようにいたします。
8. 当会は、ユーザーが自らのデータにアクセスできるように、また適切に修正できるようにいたします。
9. 当会は、アカウンタビリティの確保につとめます。

 

当会は上記の原則に基づく方針を遵守し、サービスの適切な提供のため以外での情報の取得は行いませんし、ユーザーを騙してユーザー・データを販売することもありません。


ポリシーの実践

更に当会では、方針(policy)と実践(practice)の一致も、プライバシー保護のための重要な取組みの1つとしています。 プライバシーポリシーは、その名前の通り「方針」です。セキュリティ確保やプライバシー保護のためにプライバシーポリシーが不可欠な一方で、その方針(policy)通りの実践(practice) となっているか、つまり方針と実践が一致しているかということが極めて重要になります。 当会では、プライバシーポリシーが内実を伴うものとなっているか、方針と実践に乖離がないかなどを、定期的に、またサービスの公開やアップデートのタイミングで、専門の部署によって 検証・確認をしています。

 

ご利用規約

Chiba BLS Learning Site(C-BLS)(以下、当会)は、当会もしくはその代理人が運営する当会のウェブサイト(以下、当サイトといいます)の利用について、以下のとおり本規約を定めます。

第1条(定義)
本規約においては、次の各号記載の用語はそれぞれ次の意味で使用します。「当サイト」とは、https://www.chiba-bls.orgおよび、それ以下のURLのサイトをいいます。「利用者」とは、当サイトにアクセスする者をいいます。

第2条(規約の範囲および変更)
本規約は、当サイトの利用に関し、当会および利用者に適用するものとし、利用者は本規約を誠実に遵守するものとします。

当会が別途当サイト上における掲示またはその他の方法により規定する個別規定および当会が随時利用者に対し通知する追加規定は、本規約の一部を構成します。本規約と個別規定および追加規定が異なる場合には、個別規定および追加規定が優先するものとします。

本サイトには当社およびその関係会社またはその代理人が運営する他のウェブサイトもリンクされております。それらのサイトを利用される際にはその中に掲載されているご利用規約にもご同意いただく必要があります。

当会は利用者の承諾なく、当会の独自の判断により、本規約を変更する事があります。この場合、当サイトの利用条件は変更後の利用規約に基づくものとします。当該変更は、予め当社に通知したアドレス宛の電子メール、当サイト上の一般掲示またはその他当社が適当と認めるその他の方法により通知した時点より効力を発するものとします。

規約の変更に伴い、利用者に不利益、損害が発生した場合、当会はその責任を一切負わないものとします。


第3条(利用者の地位および制限事項)
利用者の地位
利用者は、当サイトを利用することをもって、本規約に合意したものとみなされ、同時に当サイトにおける利用者としての地位を得るものとします。

利用者に対する制限事項
利用者は、以下に掲げる行為は行ってはならないものとします。

第三者もしくは当会の財産もしくはプライバシー等を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為。

第三者もしくは当会に、不利益もしくは損害を与える行為、またはその恐れのある行為。

当サイトの運営を妨害する行為。

公序良俗に反する行為。

犯罪行為もしくは犯罪行為に結びつく行為、またはその恐れのある行為。

虚偽の申告、届出を行なう行為。

当サイトを利用した営業活動もしくは営利を目的とする行為、またはその準備を目的とする行為。ただし、当会が別途承認した場合には、この限りではありません。

第三者もしくは当会の名誉もしくは信用を毀損する行為。

コンピュータウィルス等有害なプログラムを使用もしくは提供する行為、またはその恐れのある行為。

その他、国内外の法律、法令に違反する行為、またはその恐れのある行為。

その他、当会が不適切と判断する行為。


第4条(当サイトに掲載する情報)
当会は、当サイトに掲載する情報の正確性、最新性、有用性等その他一切の事項について、いかなる保証もするものではありません。また、当会は、利用者に事前に通知することなく、当会の判断によって当サイトで公開されている情報の追加、変更、修正、削除を行う場合があります。当会は、いかなる場合においても、当サイトの情報の追加、変更、修正、削除等によりお客さまに生じたいかなる損害についても一切の責任を負いません。


第5条(当サイトの公開中断、停止)
当会は以下の何れかの事由に該当する場合、当会の独自の判断により、利用者に事前に通知することなく当サイトの一部もしくは全部の公開を一時中断、または停止することがあります。

当サイト公開のための装置、システムの保守点検、更新を定期的にまたは緊急に行う場合。

火災、停電、天災などの不可抗力により、当サイトの公開が困難な場合。

第一種電気通信事業者の任務が提供されない場合。

その他、運用上あるいは技術上当会が当サイトの公開一時中断、もしくは停止が必要であるか、または不測の事態により、当会が当サイトの公開が困難と判断した場合。

当会は、当サイトの公開一時中断、停止等の発生により、利用者または第三者が被ったいかなる不利益、損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。


第6条(リンクの扱いについて)
当サイトから他のサイトへリンクをしたり、第三者が当サイトへのリンクを提供している場合、当会は当サイト外のサイトについては、何ら責任は負いません。この場合、当該サイトに包括され、また当該サイト上で利用が可能となっているコンテンツ、広告、商品、サービスなどについても同様に一切責任を負いません。当会は、それらのコンテンツ、広告、商品、サービスなどに起因または関連して生じた一切の損害についても賠償する責任は負いません。
また、当サイトへリンクする場合は、当サイトがリンク元のフレーム内に表示されることのないよう、別ウィンドウにて表示されるように設定してください。
なお、個別のページへのリンクは、サイト構造やサーバ構成の変更にともなって予告無くリンク先が無くなる可能性があります。あらかじめご了承ください。


第7条(著作権)
利用者は、権利者の承諾を得ないで、いかなる方法においても当サイトを通じて提供されるいかなる情報も、著作権法で定める利用者個人の私的使用の範囲を超える複製、販売、出版、その他の用途に使用することはできないものとします。

利用者は、権利者の承諾を得ないで、いかなる方法においても、第三者をして、当サイトを通じて提供されるいかなる情報も使用させたり、公開させたりすることはできないものとします。

本条の規約に違反して問題が発生した場合、利用者は、自己の責任と費用において係る問題を解決するとともに、当会に何らの迷惑または損害を与えないものとします。


第8条(商標)
当サイトに掲載されている商標、Chiba BLS Learning Site(C-BLS)、当会開発商品の名称ならびに商品ロゴ等は、当会または関連会社の登録商標です。その他の商品および会社等の名称は、一般に各社の商号、登録商標です。当会の登録商標のご使用に際しては、当会の書面による事前許諾が必要となります。


第9条(賠償責任)
当サイトの変更、中断、中止、停止、もしくは廃止、またはその他当サイトに関連して発生した利用者または第三者の損害について、当会は一切の責任を負わないものとします。

利用者が当サイトの利用によって第三者に対して損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用をもって解決し、当会に損害を与えることのないものとします。利用者が本規約に反した行為、または不正もしくは違法な行為によって当会に損害を与えた場合、当会は当該利用者に対して相応の損害賠償の請求ができるものとします。


第10条(プライバシーポリシー)
利用者による本サイトの利用に関連して当会が知り得る利用者の情報の管理および取扱いについては、当会が別途定めるプライバシーポリシーによるものとします。


第11条(準拠法)
本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本国法が適用されるものとします。


第12条(合意管轄)
本規約に関して紛争が生じた場合、千葉地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。